このページの本文へ

人気の限定カラーが定番本体色に

ポータブル翻訳機「ポケトーク W」、本体色「レッド」を定番化

2019年05月16日 17時45分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソースネクストは5月16日、ポータブル音声翻訳機「POCKETALK(ポケトーク) W」の本体色「レッド」を定番モデルとすると発表。7月12日に発売する。

 本体色レッドは2018年12月に限定3万台で販売したもので、ユーザーから再販の要望が多く定番カラーとしたという。これにより、本体カラーはホワイト、ブラック、ゴールド、レッドの4色となった。価格は3万2270円(グローバル通信2年付き)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン