このページの本文へ

5万切りでおサイフ対応 GoogleのSIMフリースマホ「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」発表

2019年05月08日 04時00分更新

文● 南田ゴウ/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

5万以下で手に入るおサイフ対応SIMフリースマホ
「Google Pixel 3a」「Google Pixel 3a XL」発表

 「Google Pixel 3a」「Google Pixel 3a XL」は“エントリープレミアム”という位置付けのSIMフリースマホ。Pixel 3aが税込4万8600円、6型のPixel 3a XLが税込6万円と低価格ながら、おサイフケータイと防水防塵(IP52)に対応する。5月8日予約受付開始で5月17日発売予定。カラバリはジャストブラック、クリアリーホワイト、パープリッシュの3色。

Google Pixel 3a

 メタルフレームを採用するPixel 3シリーズに対して、Pixel 3aシリーズはポリカーボネート製に変更されており、Pixel 3 XLではデュアルだったインカメラもシングル化、ノッチ無しのディスプレーになった。Qiのワイヤレス充電には対応せず、Pixel Visual Coreも非搭載。Pixel 3シリーズと同様に、3年間のOSアップデートと毎月のセキュリティーアップデートが提供される。また、新たに3.5mmイヤフォン端子を搭載するのもトピックだ。

Google Pixel 3a XL

 CPUはオクタコアのSnapdragon 670で、カスタムビルドのセキュリティーチップ「Titan M」を搭載。Googleの担当者は「Pixelデバイスのハイエンド要素はすべて入れている」と語り、Google Lensや端末を握って操作するActive Edgeも採用する。

 日本でGoogle Pixel 3aシリーズを購入したユーザーは、Google Playポイントでシルバーステータスを獲得。また、購入から3ヵ月間「YouTube Premium」を無料で利用できる。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン