このページの本文へ

2019年春、話題のスマホクロスレビュー第3回

意外と(?)実用的な超小型端末「Palm Phone」をクロレビ

2019年05月05日 12時00分更新

文● アスキースマホ総研

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ハイエンドからコンパクトモデルまで
話題のスマホをアスキースマホ総研の3人がクロスレビュー

 アスキースマホ総研の3人(ドロイドさん、スピーディー末岡、南田所長)が2019年春の最新スマートフォンをクロスレビュー! 第3回は「AQUOS R2 compact」以上にコンパクトで、そこそこ実用的な「Palm Phone」をチェック!

「Palm Phone」(FOX)

 Palm Phoneのスペックは、3.3型液晶ディスプレー(720×1280ドット)、SoCがSnapdragon 435、メモリー3GB、内蔵ストレージ32GB、リア12メガカメラ、イン8メガカメラ、800mAhバッテリー、Android 8.1など。本体サイズは約50.6×96.6×7.4mmで、重量はわずか62.5g。また、IP68の防水・防塵に対応している。価格は4万4800円。

超小型スマホなのに普通に使えることに驚くも対応バンドは……
スマホ総研リーダー ドロイドさん
評価:★★★★☆

 昔から超小型スマホ/PDA/PCなどに特段ロマンは抱かないものの、Palm Phoneはり気に入っている。というのも普通に快適に使えるから。たとえばUnihertz「Jelly Pro」は、もちろんスペックなりの期待しか持っていなかったとは言え、正直実用的なものではなかった。その点、このPalm Phoneはウェブブラウザーの文字は普通に読めるし、フリック入力も丁寧に操作することさえ意識すればミスも無し。バッテリー容量も分厚くすれば増やせるかもしれないが、この小型感は確実にスポイルされるだろうし。

 ただ、国内向けバンドに最適化されてないのは微妙。その意味がわかっている人にはいいですが、わかってない人にこの端末を勧めるべきではないと思うので。

メインで使うのは苦しい。使い方を考える必要がある
主席研究員 スピーディー末岡
評価:★★★☆☆

 極小スマホとしては「Jelly Pro」が先行しているが、Palm Phoneは後発だけあってUIからスペックのバランスまで、かなり練られて作られていると感じた。しかし、スペック厨の筆者としては、画面小さすぎ、CPU非力すぎ、バッテリー少なすぎで、とてもじゃないがメインで使うものではないというのが結論。このサイズの端末で何をするのかを、購入前にしっかり考えてから手を出したほうがいいだろう。値段もネタで買うにはちょっといい価格なので。以前、山根博士がOsmo Pocketのモニターとして使っていたが(関連記事)、そういう活用法を見出したほうがいいだろう。

 とはいえ、YouTubeもすんなり見られるし、各種SNSも快適だ。アイデア次第で楽しく使えることは間違いない。

飛び道具かと思いきや、想像以上に実用的
研究員 ミナミダ
評価:★★★★☆

 今回のレビュアーは自分を含めて全員、Unihertzの超コンパクトスマホ「Jelly Pro」を所有しているが、正直なところ実用性の面ではかなり厳しく非常用サブ端末の域を出なかった。このため、あまり期待せずに触れたものの、想像以上にいいので驚いた。Snapdragon 435は動画再生でカクつかず、このサイズながらステレオスピーカーを搭載するのも◎。ただし、動画再生時は背面の発熱は気になる。ウェブブラウズもスマホ向けサイトなら問題なし。顔認証対応でアプリのジェスチャー起動も可能。縦フリック+ダブルタップ中心のホームアプリも端末サイズに合わせて操作系が練られており快適だ。

 触っているとどんどん残量が減っていくバッテリー容量は気になるが、急速充電対応なので普段使いでも多分問題ないだろう。これだけの完成度ならメインスマホとして使おうと思える。

「Palm Phone」の主なスペック
メーカー Palm
価格 4万4800円
ディスプレー 3.3型液晶
画面解像度 720×1280
サイズ 50.6×96.6×7.4mm
重量 62.5g
CPU Snapdragon 435
内蔵メモリー 3GB
内蔵ストレージ 32GB
OS Android 8.1
対応バンド LTE:1/3/7/8/20
W-CDMA:1/2/5/8
4バンドGSM
カメラ画素数 リア:1200万画素
/イン:800万画素
バッテリー容量 800mAh
無線LAN IEEE802.11n(2.4GHz対応)
防水/防塵 IP68
生体認証 ○(顔)
SIM形状 nanoSIM
USB端子 Type-C

私たちがレビューしました!

アスキースマホ総研リーダー ドロイドさん。スペックに載らない細かい話が好き主席研究員 スピーディー末岡。スペックの数値が大好きスペック厨新米研究員 ミナミダ。小型端末と肌色多めの美少女ゲームが大好物

■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン