このページの本文へ

LINEのブラウンが背面に描かれたシャオミ製スマホ「Mi9 SE」が販売

2019年04月20日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 LINEの公式キャラクターLINE FRIENDSとコラボした、中国シャオミの限定スマートフォン「Mi9 SE Brown Bear Limited Edition」がアキバ店頭に登場。イオシス アキバ中央通店などのイオシス各店で販売中だ。価格は5万2800円。

シャオミとLINE公式キャラのブラウンがコラボした限定スマホ。LINEを愛するヘビーユーザー向けの特別仕様だ

 中国ではLINEが規制され公式には使えない状態が続いているが、なぜかキャラクターのLINE FRIENDSは大人気。LINEのキャラクターショップでもグッズを求めて長蛇の列が出るほどで、そうした人気を受けたコラボスマートフォンが「Brown Bear Limited Edition」だ。

 シャオミのミドルハイスマートフォン「Mi9 SE」をベースとしたモデルで、その名の通りLINE FRIENDSのブラウンがデザインされている。初期状態では日本語に対応しないなど、中華スマートフォン特有の難しさはあるものの、LINEをこよなく愛する人にはピッタリなモデルだろう。

ベースの「Mi9 SE」は優秀な端末で、ほどよいスペックにトリプルレンズのカメラを搭載するなど、コスパの良い構成になっている

 ディスプレーは2340×1080ドットの5.97型有機EL、プロセッサーはオクタコアのSnapdragon 712、メモリー6GB、ストレージ128GBを内蔵。OSはAndroid 8.1ベースの独自UI「MIUI 10」を搭載している。

 そのほか、4800万画素広角+800万画素望遠+1300万画素超広角レンズで構成されるトリプルカメラ(フロントは2000万画素)、画面内指紋認証機能、急速充電対応の3070mAhバッテリーなどを内蔵する。

中華スマホのため、実際に運用するには多少の知識が必要になる。なお、製品にはブラウンがデザインされたケースも同梱されていた

 nanoSIM×2のデュアルSIM仕様で、ネットワークはLTEバンド1/3/5/7/8/34/38/39/40/41などに対応する。なお海外モデルのため、通信機能はショップの保証対象外になる。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン