このページの本文へ

スケスケ筐体のシャオミ製高性能スマホ「Mi9 透明尊享版」が入荷!

2019年04月27日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 透明な筐体を採用する、中国シャオミのハイエンドスマートフォン「Mi9 透明尊享版」がイオシス アキバ中央通店に入荷している。12GB/256GBモデルが8万9800円。

透明なのがカッコいい!シャオミの最上位スマホ「Mi9 透明尊享版」の販売がスタートしている

 SFチックな透明ボディーを採用する、シャオミのフラッグシップスマートフォン「Mi9」の最上位モデル。内部構造をそのまま露出させるトランスルーセントデザインではないものの、そのカッコよさは本物だ。

 スペックはAndroidスマートフォンとして最高峰で、プロセッサーは最新のSnapdragon 855、メモリー最大12GB、ストレージ256GBを実装。ディスプレーは、解像度2340×1080ドットのサムスン電子製6.39型有機ELを搭載する。なお、OSはAndroid 9.0ベースの独自UI「MIUI 10」が採用されている。

スナドラ855+12GBメモリーという、強力なスペックを搭載。画面内指紋認証やトリプルカメラなど、最新のトレンド機能も備えている

 そのほか、ソニー製センサーを採用した4800万画素+1200万画素+1600万画素のトリプルカメラ、画面内指紋認証センサー、20Wのワイヤレス充電とQuick Charge 4.0充電に対応した3300mAhバッテリーなどを搭載する。

 nanoSIM×2のデュアルSIM仕様で、ネットワークはLTEでバンド1/2/3/4/5/7/8/12/17/20/34/38/39/40/41に対応している。

Qiのワイヤレス充電と最新のQuick Chargeをサポート。デュアルSIM対応の端末で、コネクターはType-Cを備える

 なお、ショップによれば「中国向けモデルのため日本語には非対応で、アプリ対応やネットワークについても保証対象外」とのことで、中華スマートフォンならではの難しさがある点には注意しよう。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン