このページの本文へ

デスクに置けるコンパクトなケースながらUSB×8ポートを装備

Dynabook、「dynaDesk DT100」14モデルを法人向けに発売

2019年03月25日 17時10分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
推奨オプションのシャープ製液晶ディスプレーを合わせたイメージ

 Dynabookは3月25日、法人向けデスクトップPCの新シリーズ「dynaDesk」を発表。受注を開始した。

 およそ幅100×奥行き290×高さ270mmというデスクの上にもすっきり設置できるコンパクト筐体を採用。CPUには第8世代インテルCoreプロセッサーシリーズをラインアップし、CeleronからCore i7まで幅広いバリエーションを選択できる。

 USB 3.1 Gen2ポート×2やUSB 3.0×4、USB 2.0×2の計8ポートのUSB、HDMI端子やDisplayport、PCI ExpressスロットとSDカードスロットも装備するなど、さまざまな機器に対応可能。また、IEEE 802.11ac対応の無線LANやPCIe規格256GB SSDなどもオプションとして用意されている。

■関連サイト

訂正とお詫び:初出時、一部表記に誤りがございましたので、訂正しました。(2019年03月27日)

カテゴリートップへ

東芝ダイレクト

東芝ダイレクト

東芝ダイレクト

東芝ダイレクト

東芝ダイレクト

東芝ダイレクト

東芝ダイレクト

東芝ダイレクト

東芝ダイレクト

インテルバナー