このページの本文へ

AIが自動で最適な設定をしてくれるGIGABYTEのノートPC

2019年03月26日 12時00分更新

文● 中山 智 編集●北村/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Thunderbolt 3を搭載
インターフェースに過不足なし

 インターフェースとしては、本体右側面にSDカードスロット、Thunderbolt 3、USB 3.1×2、電源コネクターを配置。左側面には有線LAN、USB 3.1、HDMI 2.0、USB Type-C、イヤホンジャックを搭載している。Type-Cポートを使ったPCの充電には非対応。そのほかカメラはディスプレー下部のヒンジ部分に用意されている。

本体右側面のインターフェース

本体左側面にはHDMIやType-Cを配置

カメラはヒンジにあり下からのアングルとなる

 バッテリーは94.24Whで、メーカーでは約10時間の稼働と公表されている。ACアダプターは230WでゲーミングPCとしては一般的な大きさ。重量は実測で833gだった。

ACアダプターは実測で833g

ビジネスシーンでも十分使える
シンプルなデザイン

 本体カラーはブラックで、いわゆるゲーミングPCらしい派手さはなく、ビジネスシーンでも十分使えるシンプルなデザイン。最近はクリエイターなどゲーミングPCなどハイスペックなPCをビジネスでも活用しているユーザーも多いのでピッタリだ。

天板などの外観にはイルミネーションなどのギミックはなくシンプル

底面には大きなエアダクトがある

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン