このページの本文へ

USB PDにも対応して給電も可能、MFi認証取得ケーブル

Anker、12倍以上の高耐久で手頃な価格のUSB Type-C&Lightningケーブルを発売

2019年03月05日 17時20分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「Anker PowerLine II USB-C & ライトニング ケーブル(0.9m)」

 アンカー・ジャパンは3月5日、USB PDにも対応し高耐久ながら手頃な価格のケーブル「Anker PowerLine II USB-C & ライトニング ケーブル(0.9m)」を発売した。

 LightningポートとUSB Type-Cポート(またはThunderbolt 3ポート)を接続するデータ通信・給電ケーブル。USB Power Deliveryに対応しているため、「Anker PowerPort Atom PD 1」などのUSB Type-C急速充電器と併用すればiPhone XSを30分で最大50%まで充電可能。ケーブル外装にはしなやかさと強さを併せ持つ高品質素材TPEを使用するなどして一般的なケーブルより12倍以上高い耐久性を実現したという。

 長さはおよそ90cm、アップルのMFi認証を取得している。価格は1599円。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中