このページの本文へ

Anker、頑丈で安価なMFi取得のUSB-CーLightningケーブル

2019年02月15日 18時00分更新

文● オカモト/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アンカー・ジャパンは、アップルによるMFi認証を取得したUSB-CーLightningケーブル「Anker PowerLine II USB-C & ライトニング ケーブル(0.9m)」を3月上旬に発売する。価格は1599円。

 USB PD対応のACアダプタと組み合わせて、iPadやiPhone(8/X以降)を急速充電するのに便利なUSB Type-CーLightningケーブルでの認証取得製品は、従来は高額なアップル純正品(1m:税抜1800円、2m:税抜3800円)のみだったが、ここに来て、サードパーティ製のMFi対応製品も登場しつつある。

 今回登場するAnker製品については、一般的なケーブルより12倍以上高いという耐久性やスタイリッシュな外観を売りにしているとのこと。


■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中