このページの本文へ

10000mAhの大容量バッテリーを搭載

アンカー、スマホを2回以上充電できるモバイルバッテリー

2019年03月22日 20時30分更新

文● ラモス/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アンカー・ジャパンは3月22日、最新のiPhoneやGalaxyを2回以上充電できるとうたう、モバイルバッテリー「Anker PowerCore 10000 PD」を発売した。販売はAnker公式オンラインストア、Amazon、一部家電量販店など。価格は4599円。

 10000mAhの大容量バッテリーを搭載し、入出力ともUSB PDに対応。USB PD対応のUSB Type-Cポート(最大18W出力)と、同社独自の急速充電技術PowerIQを搭載したUSB Type-Aポート(最大10W出力)を採用した。イヤフォンなどの小型電子機器やウェアラブル機器に最適とする、電流で安全に充電できる「低電流モード」、高い安全性を保つ多重保護システムなども搭載している。

 充電回数はiPhone XSが約3回、 Galaxy S9は約2.5回、 iPad Pro(2018、11インチ)は約1回。ほとんどのスマホで複数回充電できるという。サイズは約114×52×25mm。重量は約192g。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン