このページの本文へ

0度から90度まで倒してセッティングできるセンターボールなどを搭載

サンコー、カメラを真下に向けて料理動画などの真俯瞰撮影ができる三脚

2019年02月14日 19時00分更新

文● 市川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンコーは2月14日、料理動画などでおなじみの真俯瞰撮影ができる「真上から撮れる『俯瞰三脚』」を発売した。価格は1万4800円。

製品ページから

 本製品はカメラを真下に向けて真俯瞰撮影ができる三脚。三脚の中心部には0度から90度まで倒してセッティングできるセンターボールを搭載している。推奨耐荷重は約4kgなので、重たいカメラやレンズを装着していてもしっかりと支えてくれるという。最大高は約1780mm、最小高は約210mmと、ハイアングルからローアングルまでの撮影を可能とする。

 本体サイズは約幅105×厚み90×高さ570mmで、重さは約2180g。伸長段数は4段。エレベーター長は約400mm。雲台ネジは1/4インチと3/8インチ。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ