このページの本文へ

雑誌の見開きも一発スキャン 自炊が捗るA3対応スキャナー

2019年02月08日 14時50分更新

文● 松本塁

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンワサプライは2月8日、雑誌の見開きや設計図、大きめの書籍などをスキャン可能なフラッドベッドスキャナー「A3対応スキャナー 400-SCN057」を発売した。価格は4万4800円。

 スキャンサイズは写真などのL版~最大A3まで対応。厚みのある本などもスキャンできる可動式のカバーで、厚さは約2.4cmまで読み取ることができる。データの保存形式はJPEG、PDF、PNG、BMP、TIFなどの7フォーマットに対応し、解像度は100dpi、200dpi、300dpi、600dpi、1200dpiに保存が可能。スキャンする原稿や出力方法にあわせて選択できるとのこと。

 専用ソフト「VIISCAN」で、サイズやフォーマットを調整して画像の修正も可能で、本体のボタン操作で手軽にスキャンできるソフト「Event Utility」も付属。また伝票などをスキャンした際に、パンチ穴を除去したりモアレ処理したりも可能だという。本体サイズは幅565×奥行394×厚さ54mmで、重さは約4.3kg。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン