このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

日本選抜が勝利!幕張メッセで開催したOverwatch大会は白熱必至

2019年01月27日 13時00分更新

文● ジサトラ ハッチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 大会は第1ゲーム、第2ゲームと日本選抜チームが勝利。第3ゲームはアジア選抜が得意とするマップとのことで上手く防衛され、アジア選抜が勝利。第4ゲームはOlivier選手のD.VAの自爆が絶妙なタイミングで刺さりアジア選抜が勝利し、フルセットに。

 しかしながら、日本選抜はアジア選抜の新生、15歳のPatiphan選手のウィドウメイカーの超絶AIMなどに苦しめられるも、Overwatchシーンに戻ってきたSamuraiD選手が次々相手選手を落とす活躍などにより耐え、見事第5ゲームを制して勝利した。

 ホール4では、他にもauブースにてゲーム大会が行なわれるほか、JeSU公認PCに認定されているゲーミングブランド「GALLERIA」や「ロジクール」などがブースを出していた。

「GALLERIA」のブースでは、最新ゲーミングPCが展示されているほか、同社が過去に関わったeスポーツ大会の映像が大型モニターに流されていた

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ