高性能な空冷システムを搭載

GIGABYTE製NVIDIA GeForce RTX 2060搭載ビデオカード、CFD販売から発売

文●行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「GV-N2060AORUS X-6GC」

 CFD販売は1月11日、NVIDIA GeForce RTX 2060を搭載するGIGABYTE製ビデオカード3製品の取扱を発表。1月中旬に発売する。

 「GV-N2060AORUS X-6GC」は、コアクロック1845MHzで動作。映像出力はDisplayPort 1.4×3、HDMI 2.0b×1、USB Type-C×1を装備。3連ファンによる高い冷却性能を持つ空冷システムのほか、フルカラーLEDを搭載。予想実売価格は5万9378円前後。

「GV-N2060WF2OC-6GD」

 「GV-N2060WF2OC-6GD」はコアクロック1770 MHz、ツインファン採用した冷却システムを装備。映像出力はDisplayPort 1.4×3、HDMI 2.0b×1。予想実売価格は5万5058円前後。

「GV-N2060OC-6GD」

 「GV-N2060OC-6GD」はコアクロック1755MHz、ツインファンを搭載して冷却システムを装備。映像出力は映像出力はDisplayPort 1.4×3、HDMI 2.0b×1。実売予想価格は5万3978円前後。

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
05月
2020年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2017年
08月
2015年
04月
09月
2014年
10月
2010年
01月
02月