高性能な空冷システムを搭載

GIGABYTE製NVIDIA GeForce RTX 2060搭載ビデオカード、CFD販売から発売

文●行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「GV-N2060AORUS X-6GC」

 CFD販売は1月11日、NVIDIA GeForce RTX 2060を搭載するGIGABYTE製ビデオカード3製品の取扱を発表。1月中旬に発売する。

 「GV-N2060AORUS X-6GC」は、コアクロック1845MHzで動作。映像出力はDisplayPort 1.4×3、HDMI 2.0b×1、USB Type-C×1を装備。3連ファンによる高い冷却性能を持つ空冷システムのほか、フルカラーLEDを搭載。予想実売価格は5万9378円前後。

「GV-N2060WF2OC-6GD」

 「GV-N2060WF2OC-6GD」はコアクロック1770 MHz、ツインファン採用した冷却システムを装備。映像出力はDisplayPort 1.4×3、HDMI 2.0b×1。予想実売価格は5万5058円前後。

「GV-N2060OC-6GD」

 「GV-N2060OC-6GD」はコアクロック1755MHz、ツインファンを搭載して冷却システムを装備。映像出力は映像出力はDisplayPort 1.4×3、HDMI 2.0b×1。実売予想価格は5万3978円前後。

過去記事アーカイブ

2020年
01月
03月
04月
05月
06月
2019年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2017年
08月
2015年
04月
09月
2014年
10月
2010年
01月
02月