強力な冷却を可能とするヒートパイプと3連冷却ファンを装備

RTX 2080搭載のGIGABYTEビデオカード、CFD販売より

文●行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 CFD販売は1月24日、NVIDIA GeForce RTX 2080を搭載したGIGABYTE製ビデオカード「GV-N2080WF3-8GC」を発表。1月下旬に発売する。

 コアクロック1710MHz、8GBメモリーを搭載。映像出力端子はDisplayPort 1.4×3、HDMI 2.0b×1、USB Type-C(VirtualLink対応)×1を装備し、4画面同時出力に対応。

オーバークロックなどの設定が行なえるユーティリティー「AORUSエンジン」に対応し、RGBライティングのカスタマイズも可能

 GPUやVRAMに密着した効率的に熱伝導するヒートパイプや3連空冷ファンを装備。カスタマイズ可能なRGBライティング機能や電源警告を行なうLEDインジケーターなどの機能も備える。実売予想価格は9万9338円前後。

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
05月
2020年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2017年
08月
2015年
04月
09月
2014年
10月
2010年
01月
02月