このページの本文へ

Cooler Master「CK-550-GKGL1-JP」、「CK-550-GKGR1-JP」

GATERONの赤軸と青軸を採用するゲーミングキーボード

2018年12月29日 23時52分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Cooler Masterから、日本語かな無しのメカニカルゲーミングRGBキーボード「CK550」シリーズが発売された。青軸「CK-550-GKGL1-JP」と赤軸「CK-550-GKGR1-JP」の2モデルが用意される。

日本語かな無しのメカニカルゲーミングRGBキーボード「CK550」シリーズ

 5000万回のキープレスに耐える、耐久性の高いGATERONメカニカルスイッチを採用。左右側面から1枚で仕上げられたヘアライン加工済みアルミ製トッププレートが高級感を演出している。

左右側面から1枚で仕上げられたヘアライン加工済みアルミ製トッププレートを備える

 すべてのキーに個別のRGB LEDを搭載し、ゲームを盛り上げる17パターンのライティングエフェクトを設定可能。その他、専用ソフト「Portal」を使うことで、マクロの微調整など各種設定ができる。

 主なスペックは、ポーリングレート1000Hz、レスポンスレート1ms/1000Hz、オンボードメモリー512KB。ケーブルはラバータイプで長さ1.8m。サイズは460(W)×135(D)×41mmで、重量は850g。

 価格は9980円。パソコンショップアークとTSUKUMO eX.で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中