このページの本文へ

DREVO「DREVO BladeMaster TE」

ダイヤル付きでRGBスイッチ採用のテンキーレスキーボード

2018年12月13日 22時49分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ゲーミングデバイスメーカーDREVOから、テンキーレスデザインのコンパクトキーボード「DREVO BladeMaster TE」が発売された。

テンキーレスデザインのコンパクトキーボード「DREVO BladeMaster TE」

 テンキーレスデザインを採用するコンパクトゲーミングキーボードの新製品。キースイッチには「Gateron RGBスイッチ」を採用。キースイッチの軸は「黒・青・茶・赤」の4種類をラインナップする。LEDバックライトはキーの後ろ側と本体側面から発光する仕組みで、キーボード全体をカラフルに演出する。

サイズは369(W)×136(D)×45(H)mm。キー配列はすべて日本語版だ

 また、本体左側面には、コンパクトで滑らかに動くダイヤルを搭載。シングル・ダブルクリックや前後回転操作が可能なほか、専用ソフトを使うことでキー操作やショートカットなどを設定できる。そのほか、LEDバックライトやマクロ設定ファイルを、キーボード内のメモリー(16MB)に保存可能だ。

左側面にクリックと回転入力を行なうことのできるダイヤルを搭載。画像の拡大縮小やスクロールもできる

 主なスペックはポーリングレート1000Hz(1000Hz/500Hz/250Hz/125Hz)、Nキーロールオーバー対応。サイズは369(W)×136(D)×45(H)mm、重量940g(ケーブルを除く)。キートップ引き抜き器具、小型ブラシ、ステッカーが付属する。

 価格は1万1980円。パソコンショップアークとTSUKUMO eX.で販売中だ。

 

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中