このページの本文へ

カップヌードルがプレゼントされることも明かされた

全国高校eスポーツ選手権の決勝進出チームが決定

2018年12月28日 20時15分更新

文● 貝塚/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

全国高校eスポーツ選手権公式サイトより

 毎日新聞社とサードウェーブは12月27日、共催する「全国高校eスポーツ選手権」において、決勝大会進出チームが決定したことを発表した。

 初開催の本大会には153チームが出場。現在はベスト4が決定しており、来年3月23日と24日に幕張メッセで決勝大会が開催される。

 出場チームの代表コメントは以下の通り。

ロケットリーグ部門(3月23日決勝大会)

Aブロック代表 横浜清風高校(神奈川県)Charlotte「Aブロックの代表として、負けてしまったチームの分も決勝大会で頑張ります」


Bブロック代表 阿南高専(徳島県)Kamase dogs「なんとか勝ち上がることができました。決勝大会は悔いのない試合をしたいです」


Cブロック代表 県立鹿島高校(佐賀県)OLPiXと愉快な仲間たち「周りの人たちのおかげで勝ち進むことが出来ました。決勝大会では優勝を奪いに行きます」


Dブロック代表 県立鶴崎工業高校(大分県)雷切「全員の力で勝つことが出来ました。決勝大会は大分の唐揚げパワーで頑張ります」


リーグ・オブ・レジェンド部門(3月24日決勝大会)

Aブロック代表 横浜市立南高校(神奈川県)The Grateful Feed「決勝大会では強い選手が多くいるので3ヶ月間練習をして下克上を果たしたいです」


Bブロック代表 N高校 心斎橋キャンパス(大阪府) KDG N1「チームみんなで決勝進出を目指してやってきたので、目標を達成できて嬉しいです」


Cブロック代表 岡山県共生高校(岡山県)eスポーツ部「東京行きの切符を勝ち取れて一安心しています。決勝大会でも頑張ります」


Dブロック代表 東京学芸大学附属国際中等教育学校(東京都)ISS GAMING(ISG)「この試合のような丁寧な試合運びをして決勝大会も勝ち上がっていきたいです」


 また、日清食品ホールディングスが新たに「公式ヌードルパートナー」として加わり、予選大会から出場した全チームにカップヌードルをプレゼントすることも明かされた。商品の発送は来年2月頃を予定しているという。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ