このページの本文へ

全国高校eスポーツ選手権の公式グッズが数量限定で発売

2019年02月28日 19時55分更新

文● ラモス/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブは2月28日、毎日新聞社と協業で開催している「全国高校eスポーツ選手権」の決勝大会の会場で、第1回大会の公式グッズとしてTシャツとタオルを数量限定で販売すると発表。決勝大会は3月23日と24日に開催する。

 タオルはタオルマフラー・ハンドタオルの2種類で、裏面に決勝大会に出場する両部門の高校名を記載している。価格はTシャツが2500円、タオルマフラーは2500円、ハンドタオルは1000円。

 タオルは、高校ごとに注文販売を受けつけている。表面は本大会のロゴ、裏面は高校名を入れられる。別途、プリント版代は1校1種で8640円、送料は全国一律で1080円(北海道・沖縄は1296円)、代引き手数料は540円がかかる。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ