このページの本文へ

Cooler Master「MK-750-GKCL1-JP」、「MK-750-GKCR1-JP」

アルミトップパネルのゲーミングキーボードがCooler Masterから

2018年11月21日 23時33分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Cooler Masterから、CHERRY MXスイッチ搭載のRGBイルミネーション対応ゲーミングキーボード「MasterKeys MK750」が発売された。

CHERRY MXスイッチ搭載のRGBイルミネーション対応ゲーミングキーボード「MasterKeys MK750」

 発売されたのは青軸採用の「MK-750-GKCL1-JP」と赤軸採用の「MK-750-GKCR1-JP」2モデル。本体にはアルミニウム製トッププレートを装備。長時間のゲームプレイをサポートするマグネット装着式のリストレストが付属する。

サイズはW437.75×D132.25×H42mm、重量1003g。青軸と赤軸の2モデルが用意される

 RGBイルミネーションは各キーに搭載されたRGB LEDのほか、本体側面と手前部分を囲むようにRGBライトバーを備える。ソフトウェアによるライティングモードのカスタマイズや、マクロの微調整、各種設定を行なえる。

 そのほか、Nキーロールオーバーと6キーロールオーバーを組み合わせた独自の技術により、最も効果的で精度の高いアンチゴースト機能を実現。本体に内蔵された32-bit ARM Cortexプロセッサーにより、コマンドやマクロの記録・実行などをキーボードだけで独立して実行できる。

アルミニウム製トッププレートを装備するため剛性は高い。RGBイルミネーションはキーのほか本体を囲むデザインになっている

 スペックはポーリングレート1000Hz、レスポンスレート1ms/1000Hz、オンボードメモリー512KB、ケーブルは着脱式スリーブケーブル1.8m(Type-C)で、9個の交換用ダブルショットPBTキーキャップが付属する。

 価格は1万6500円(税抜)。パソコンショップアーク、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中