このページの本文へ

HDMI/VGA映像出力など選べる3タイプ

PD対応のUSB Type-C接続ドッキングステーション、エレコムより

2018年12月04日 17時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「DST-C05シリーズ」

 エレコムは12月4日、USB Type-CでノートPCと接続し、HDMI映像出力や有線LAN接続、SDカードリーダーなどの機能を利用できるドッキングステーション3機種を発表。12月中旬に発売する。

 「DST-C05シリーズ」は映像出力にHDMIポートとVGAポートを搭載。有線LANポートおよびUSB 3.0 A×2ポート、SDカード用とmicroSDカード用のスロットを各1個を装備。価格は1万7766円。

「DST-C06シリーズ」 

 「DST-C06シリーズ」はHDMIポートおよびUSB 3.0 A×1ポートを装備。価格は1万2463円。

「DST-C07シリーズ」 

 「DST-C07シリーズ」はアナログRGBディスプレーに映像出力ができるVGAポートおよびUSB 3.0 A×1ポートを装備。価格は1万2463円。

 いずれもPower Deliveryに対応、USB AC充電器などの電源アダプターに接続することで、Power Deliveryによりドッキングステーションを経由してパソコン本体を充電できる。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース