このページの本文へ

11月15日からIQOSストアおよびIQOS オンラインストアで販売開始

新IQOS登場、待ち時間短縮した「IQOS 3」と10回連続使用できる「IQOS 3 MULTI」

2018年10月23日 16時30分更新

文● ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「IQOS 3」

 フィリップ モリス ジャパンは10月23日、加熱式たばこ「IQOS」の新型デバイスとなる「IQOS 3」「IQOS 3 MULTI(マルチ)」を発表した。11月15日から、IQOSストアおよびIQOS オンラインストアで販売開始する。

 IQOS 3は、従来製品よりコンパクトでスタイリッシュなデザインを採用。サイドオープニングシステムにより、ホルダーの出し入れがよりスムーズになるという。加えて、全方位対応のマグネット式ホルダーにより、ホルダーの向きを気にせず簡単に格納・充電可能になった。

 また、充電時間は約40秒スピードアップし、待ち時間はより短くなっている。そのほか、すべての素材、設計を見直し、衝撃試験を重ねて信頼性を高めたという。色合いや質感のバラエティーに富んだアクセサリーを用意し、500通り以上の組み合わせが可能だ。

 カラバリは、ウォームホワイト/プリリアントゴールド/ステラブルー/ベルベットグレー4色。ポケットチャージャーは、サイズがおよそ幅46.3×奥行22.3×高さ114.7mmで、重さは約103g、ホルダーは、サイズがおよそ奥行14.4×高さ92.3mmで、重さは約22g。価格は1万980円。

「IQOS 3 MULTI」

 IQOS 3 MULTIは、IQOS初となる連続使用が可能になり、10回続けて使用できる。ホルダーとチャージャーがひとつになった一体型デバイスのため、サイズはおよそ幅25.4×奥行15.1×高さ19.3mm、重さは約50gとコンパクトなのも特徴となっている。カラバリはウォームホワイト/プリリアントゴールド/ステラブルー/ベルベットグレー4色。価格は8980円。

 なお、10月23日に同社が開催したGlobal Press Conferenceについては、後ほどレポートする。

喫煙は、あなたにとって肺がんの原因の一つとなり、 心筋梗塞・脳卒中の危険性や肺気腫を悪化させる危険性を高めます。 未成年者の喫煙は、健康に対する悪影響やたばこへの依存をより強めます。 周りの人から勧められても決して吸ってはいけません。 人により程度は異なりますが、ニコチンにより喫煙への依存が生じます。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ