このページの本文へ

監視カメラやドライブレコーダーに最適な高耐久microSDカード

2018年09月01日 22時24分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Samsungから、書き込み負荷の高いビデオモニタリングアプリケーション向けをうたうmicroSDカード「Samsung PRO Endurance」シリーズが登場した。

書き込み負荷の高いビデオモニタリングアプリケーション向けをうたうmicroSDカード「Samsung PRO Endurance」シリーズ

 監視カメラ、ドライブレコーダー、ボディカムなど、耐久性が求められ常時書き込みが発生する用途に向くというmicroSDカードの新製品。最大で読み込み100MB/s、書き込み30MB/sの転送速度を実現し、4K動画やフルHD動画など大容量ビデオファイルの保存に最適だ。

監視カメラ、ドライブレコーダー、ボディカムなど、耐久性が求められ常時書き込みが発生する用途に向くモデルだ

 そのほか、磁気、X線、水 (海水中での防水は最長72時間、IEC 60529およびIPX7に準拠) 、-25~85度の動作温度に対応。Class 10/UHS-1(U1)をサポートしている。

 ラインナップおよび価格は32GB「MB-MJ32GA/EU」が2380円、64GB「MB-MJ64GA/EC」が3980円、128GB「MB-MJ128GA/APC」の7880円。テクノハウス東映や東映ランドで販売中だ。なお、いずれも海外パッケージモデルとなっている。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中