このページの本文へ

未婚者の7割「出会いがない」

2018年07月23日 16時15分更新

文● 上代瑠偉/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NEXERは7月23日、マインドサポートと共同で実施した「出会いに関するアンケート」の調査結果を発表した。実施期間は6月21日~6月22日で、実施対象はアンケートサイト「ボイスノート」に登録している会員。集計対象は既婚者550人、結婚願望のある未婚者124人。

 結婚願望があるのに現在未婚の人に「自分はなぜ結婚できないのだと思うか」と聞くと、約7割が「出会いがない」からと回答。

 既婚者に結婚相手とどこで出会ったのか聞くと、「職場(自社内)」が29.3%、「知人の紹介」が23.1%。いずれも出会いは身近なところだったという。

 結婚相手と「付き合いたい」と思った理由を聞くと、「相手のことをよく知ることができた」が41.7%、「見た目が好みだった」22.5%だった。

 結婚相手と「結婚したい」と思った理由を聞くと、「相手のことをよく知ることができた」51.5%、「相手に自分のことをよく知ってもらえた」29.5%だった。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ