このページの本文へ

夏も冬も使える保冷&保温両対応のUSBカップホルダー

2018年06月16日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 保冷と保温の両方に対応する、USB給電のカップホルダー「USB冷温紙コップホルダー」がサンコーから発売。サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて販売がはじまっている。

USB給電でドリンクを適温に保ってくれる、サンコーの「USB冷温紙コップホルダー」が発売

 ペルチェ式の冷却プレートを底に備えた、USB給電のカップホルダー。夏にうれしい保冷機能と冬に活躍する保温機能に両対応しており、紙コップや缶のドリンクを1年中適度な温度で楽しめる。

 冷却プレートの温度は18~80度まで変化。保冷機能を使えば25度前後に保ち、保温の場合は10度前後のドリンクを45分後で45度前後まで温められる。保冷と保温はケーブル中ほどのスイッチで切り替える仕様だ。

紙コップや缶の底面にフィットする凸型形状の冷却プレートを搭載。保冷と保温はスイッチによるワンタッチ切り替えだ

 なお、対応サイズは一般的な9オンスの紙コップおよび市販の缶コーヒーなど。持ち手部分は取り外しが可能なため、車載のドリンクホルダーに収めることもできる。

 サンコーレアモノショップ秋葉原総本店における価格は2980円。なお同店では、今週末限定のお試し特価として、期間中は2680円で販売している。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン