このページの本文へ

売れやすい価格の提案も

メルカリ、バーコード読み取り出品が可能に

2018年06月08日 20時00分更新

文● まぶかはっと/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 メルカリは6月7日、フリーマーケットアプリ「メルカリ」のiOS版において、バーコードを読み取ることで本・CD・DVD/Blu-ray・ゲームが出品できる機能を追加した。

 出品したい商品のバーコードを読み取ることで、タイトル、著者/アーティスト名、発売日、定価などの情報を自動で入力。過去の取引傾向から売れやすい価格も自動提案してくれるという。

 使い方は、アプリのホーム画面右下の「出品」ボタンをタップし、バーコードで出品(本など)をタップ。出品したい本やバーコードにカメラをかざし、商品説明文や価格、配送方法を設定すれば完了。

 Android版は順次アップデートするとのこと。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン