このページの本文へ

水玉模様に仕様改良:

えっ…ZOZOSUITどうしちゃったの…

2018年04月27日 17時00分更新

文● G. Raymond

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ZOZOSUIT

 スタートトゥデイ運営のファッションECサイトZOZOTOWNで27日、待ちに待った採寸ボディスーツ「ZOZOSUIT」の販売ページができました。7月到着予定です。それはいいのですが、デザインが発表当初とはまったくちがう姿に変わってしまいました。全身に水玉のようなデザインが加わり、ガンツスーツのような面影はなくなってしまいました。スタートトゥデイは昨日購入者に対して「たくさん注文がきたので仕様を改良しました」的なアッパーな感じのメールを送信していました。わたしも購入者として受信したのですが、わたしが注文したZOZOSUITとはまるで別物になっており率直に申し上げて非常に戸惑っています。これは……

(追記)いったん深呼吸して、落ち着いて製品情報を確認してみたところ、水玉模様の正体はサイズ計測用のマーカーでした。スマートフォンのカメラで水玉模様を360度撮影するとサイズをはかる仕組みとのこと。計測した体は3Dモデルで確認できるそうです。以前は伸縮センサーを使うという話だったのですが、計測しやすくなったならたしかに仕様改良ですね……

わたしが注文したZOZOSUIT

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン