このページの本文へ

高解像度・大画面を活かしてゲームや映像編集などに最適

アイ・オー・データ、豊富な入力端子を備える27型4Kディスプレーを発表

2018年03月02日 15時00分更新

文● 行正和義/編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「LCD-M4K271XDB」

 アイ・オー・データ機器は3月1日、4K表示の27型ワイド液晶ディスプレー「LCD-M4K271XDB」を発表。3月末に発売する。

 3840×2160ドットの27型ワイドTFTパネルを採用、LEDバックライトのフリッカーフリー設計で、ブルーライト低減モードも備える。映像入力はHDMI×3(うち1ポートがHDCP 2.2対応)、アナログRGB×1、DisplayPort×1。音声入力端子とステレオスピーカー(2W+2W)も搭載。

 本体サイズはおよそ幅632×奥行き235×高さ445mm、重量はおよそ5.7kg(いずれもスタンド装着状態)。スタンドは着脱可能で背面にはVESAマウントを装備する。直販価格は6万4584円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン