このページの本文へ

厚切り豚にオイスターソースが決め手:

松屋「ふわとろ豚と温野菜定食」

2018年02月28日 18時20分更新

文● モーダル小嶋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 松屋フーズは「ふわとろ豚と温野菜定食」を3月6日10時から全国の松屋で発売します(一部店舗をのぞく)。価格は680円(W定食は980円)。

 ゆでた白菜、にんじんの上に、やわらかく煮込んだという豚肉を乗せ、最後に特製ソースをかけています。ソースは豚肉の旨みとオイスターソースが決め手で、ごはんがすすむ味になっているとのこと。

ふわとろ豚と温野菜定食。おかずを単品で注文も可能(480円)

 プラス40円で生野菜をポテトサラダに変更できるほか、発売を記念して、ふわとろ豚と温野菜定食を注文すると、ライスを無料で大盛に変更できるキャンペーンも実施します(3月20日10時まで。特盛は別途40円)。

■関連サイト



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧