このページの本文へ

もっと光らせたい! 増設用「Riing Plus RGB Fan Premium Edition」登場

2018年01月31日 23時10分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Thermaltakeの1680万色での発光に対応したRGB LEDファン「Riing Plus RGB Fan Premium Edition」シリーズから、増設用の単体モデル「Riing Plus 12 RGB Radiator Fan TT Premium Edition Single Pack」(型番:CL-F059-PL12SW-A)が発売された。

増設用として登場した「Riing Plus 12 RGB Radiator Fan TT Premium Edition Single Pack」。120mmモデルとなる

 「Riing Plus RGB Fan Premium Edition」シリーズは、ファンフレーム部分に、1680万色での発光に対応したLEDを12個搭載。付属のコントローラーに接続して「Riing Plus RGB」ソフトウェアを使用することで、LEDカラーの個別設定や8種類のライティングモードの切り替えなど、多彩なイルミネーションのカスタマイズができる。

多彩なイルミネーションが人気の同シリーズ。3パックや5パックを持っているなら注目だろう

   すでに専用コントローラーが同梱済みの3パックや5パックが発売されているが、単体モデルの販売は初めて。さらに増設を考えるユーザーにとっては朗報だろう。基本スペックは、120mmで回転数500~1500rpm、最大風圧1.54mmH2O、最大風量48.34CFM、ノイズレベル24.7dBA。

 価格はパソコンショップアークとツクモ各店で3218円だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中