このページの本文へ

一度抱えたら手放したくない、病みつきになる!

妖怪ウォッチ ウィスパーのクッション、手触りが最高すぎる

2017年10月25日 12時00分更新

文● ウィスパー大好きマン

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 曇り空が長引いており、なんとなく、嫌だな〜、こんな日は、ちょっと、出そうだな〜(妖怪が)。その日はそんなことを考えながら会社へ行った。

 あー、やっぱり。嫌な予感てなんか当たるんだよな。エレベーターホールに何か白い影のようなものが見えた。でも、おそらく見間違いだろう。そう思うことにした。目が疲れているのだ。

ある朝、エレベーターホールに白い影が

 しかし、よく見てみても、どうも見間違いではないらしい。やはり何かがエレベーターホールの隅にたたずんでいる。

見間違いではないらしい

 恐ろしいもの見たさ、怖さ半分で近寄ってみる。そうすると、あまり怖くない感じもする。それに、なんとなく見覚えがあるようなフォルムである。怖いというよりは、かわいい気もする。

どこかで見た気がする

 途中から、あ、妖怪ウォッチに出てくるウィスパーかな? と思ったが、念のためもう少し近寄ってみる。

執事妖怪のウィスパー

 やはりウィスパーであった。どう見てもウィスパーのぬいぐるみだ!

限定版予約でウィスパーのクッションをもらおう!

 そういうわけで、2018年3月28日に、妖怪を呼び出せる腕時計を持った男の子「天野ケータ」が主人公の人気シリーズ「妖怪ウォッチ」のDVD「妖怪ウォッチ 特選ストーリー集 白執事ノ巻」が発売される。

妖怪ウォッチ 特選ストーリー集 白執事ノ巻

妖怪ウォッチ 特選ストーリー集 白執事ノ巻

妖怪ウォッチ 特選ストーリー集 白執事ノ巻 限定版(完全予約限定生産)
品番:ZMBZ-11756
価格:8800円(税抜)
発売日:3月28日

妖怪ウォッチ 特選ストーリー集 白執事ノ巻 通常版
品番:ZMBZ-11757
価格:2200円(税抜)
発売日:3月28日

 これは過去に放映された妖怪ウォッチのストーリーの中で、ウィスパーにまつわるものだけを集めたという、ファン待望の映像作品。レンタル版を除き、一般向けには通常版と限定版の2種類が発売され、この内、限定版には「PCクッション(R) ウィスパー」が付属するのだ! 予約期間は2017年10月25日から11月24日までで、この機会を逃すと手に入れられない特別なクッションとなっている。

一度触るとくせになる手触り

アームレスト代わりになる

 このクッションがどうすごいのかというと、第一に手触りに特徴がある。よくあるふかふかのクッションとも異なるし、ビーズクッションとも異なる、低反発クッションとも異なる。ポリエステルとポリウレタンを組み合わせた、なんとも言えないモチモチとした質感なのだ。

付属のキーボード型クッションはボタンで着脱できる

 どのくらいなんとも言えないかというと、「なんすかこれ! ちょっと触ってもいいっすか!」と言って持って行った編集部の後輩が「これ最高っすね!」と病みつきになって、それから4日間、毎日抱っこして仕事をしているくらいなんとも言えない。ちなみに製造はバンダイ。過去には「コマさん」のモデルも単体で発売したことがあり、すぐに売り切れたらしい(「コマじろう」モデルも販売中だ)。触ってみればその理由もすぐにわかる。なんとなく触っただけでも、強烈に欲しくなるくらい手触りがいいのだ。

 このクッションには着脱式のキーボード型クッションが付属しており、装着するとアームレストとしても利用できるという仕様になっている。傍目に見ると、単にウィスパーを抱っこしているようにしか見えないが、抱っこしている本人からすれば、実は文字入力が快適になるというメリットがあるのだ。

抱え(られ)ている姿もかわいらしい

 対象年齢は6歳以上。もちろんキーボード型のアームレストを取り外して、ウィスパー単体で遊んでもいい。

 サイズも高さ62×幅50×奥行き30cmとかなり大きい。このクッションを抱えながら見れば、よりDVDの世界に入っていけるはず! 妖怪ウォッチファンはもちろん、これから妖怪ウォッチを見てみたいと思っている読者も、ぜひ予約して手に入れよう!

文字入力に限らず、抱きかかえて使用できる

限定版のパッケージ内容

限定版のパッケージ内容

©L5/YWP・TX

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ