このページの本文へ

MSI「H110M PRO-VH PLUS」

6000円ちょっとで買えるKaby Lake対応マザーがMSIから登場

2017年07月08日 23時05分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 MSIから、チップセットにH110を採用するMicro ATXマザーボード「H110M PRO-VH PLUS」が発売された。税込6458円で購入できる、安価なマザーボードだ。

チップセットにH110を採用するMicro ATXマザーボード「H110M PRO-VH PLUS」

 「H110M PRO-VH PLUS」はチップセットにH110を採用し、Kaby LakeおよびSkylake世代の最新CPUが利用可能なMicro ATXマザーボード。基板側により多くの半田付け端子を置くことでスロットの強度増した「VGA Armor」やDDR4メモリーの性能をパワーアップする「DDR4 Boost」をサポートする。

 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×1、PCI Express(2.0) x1×2。メモリーがDDR4 DIMM×2(DDR4-2133/2400、最大32GB)。

I/O部には、グラフィックス出力機能としてHDMI1.4、D-Subを備える。安価なPentiumやCeleronと組み合わせるのがオススメ

 オンボードインターフェースとしてギガビットイーサネット(Realtek RTL8111H)、サウンド(Realtek ALC887 8CH HD Audio)、SATA3.0×4、USB 3.0×4、USB 2.0×6などを装備。I/O部には、グラフィックス出力機能としてHDMI1.4、D-Subを備える。

 パソコンショップアーク、ドスパラ パーツ館、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中