このページの本文へ

マウス右にキーパッド実装 計17ボタンレーザーゲーミングマウス

2017年06月23日 20時20分更新

文● ラッキー橋本/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ドスパラは6月23日、上海問屋から右クリック部分に9個のキーパッドを実装した、合計17ボタンのレーザーゲーミングマウスを発売した。価格は4999円。

 スイッチとホイールは0.2msのキーレスポンスを実現し、キーパッド部でマクロ設定を素早く実行できるという。専用ソフトウェアにはゲームに合わせた4つのプリセットモードがあり、好みのモードを選んで適用できる。

 また、各キーにはユーザー自身でキーボードのショートカットキーや、マルチメディアキー、ジェスチャー操作などを設定でき、普段使いとしても最適だという。

 さらに、プレゼン時などに便利だというラインポインター機能を搭載。画面にラインを引けるため資料をピンポイントで説明しやすいとしている。

 専用のソフトウェアは日本語にも対応。スペックは以下のとおり。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ