• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード
注目の特集

アクセスランキング

  • Switch『那由多の軌跡 アド・アストラ』の発売日が5月26日に決定!

  • Switch版『タウンズメン キングダムリビルト コンプリートエディション』の最新トレーラーが公開

  • 敵のブレスを相殺できる!『モンハンライズ:サンブレイク』の「双剣/ライトボウガン」を紹介する映像が解禁

  • 戦は出陣の前から始まっている。『信長の野望・新生』のシステム紹介動画・第3弾「戦の準備」が公開

  • Switch/PS4『ANONYMOUS;CODE』のゲームオープニングムービーが公開!新たに4人のキャラクターも

  • 4Kでも平均138fps以上!高評価のアクションRPG「TUNIC」を「Ryzen 7 5700G」&「Radeon RX 6700 XT」で遊んでみた

  • PS Storeとニンテンドーeショップで「夏はすぐそこ! スクウェア・エニックス セール」が開催!

  • 6月2日よりリニューアルする「PS Plus」の一部ラインナップが先行公開!

  • 最大90%オフ!「セガ アーリーサマーセール2022」ではPS5『龍が如く7』や『Virtua Fighter esports』など35タイトルが対象に

  • “ありったけ”をぶつけろ!『モンハンライズ:サンブレイク』の「弓/チャージアックス/ガンランス/狩猟笛」を紹介する映像が解禁

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー特別編集 週アス2022June

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

MITテクノロジーレビュー

当初用意した数量をすべて出荷

任天堂「クラシックミニ」全世界で150万台を販売、現在増産中です!

2017年02月01日 18時58分更新

文● 田沢/ASCII

(左)ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ、(右)米国版Nintendo Classic Min

 任天堂は2017年3月期の経営方針説明会にて、2016年11月に発売した手のひらサイズで復刻した家庭用ゲーム機「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」が全世界で150万台を販売し、当初用意した数量をすべて出荷したことを発表した。

 ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータは、「ファミリーコンピュータ」の本体サイズをおよそ60%に縮小した家庭用ゲーム機。あらかじめ収録された往年の30タイトルをカセットの交換なしに楽しめる、価格は6458円。米国では「Nintendo Entertainment System: NESClassic Edition」、欧州および豪州では「Nintendo Classic Mini: Nintendo EntertainmentSystem」として販売している。2月1日時点では品切れ状態で、また調達に時間を要する部材があるが増産を行なっているとのこと。

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう