このページの本文へ

フロントロゴに加え、底面グリーンLEDでRazerカラーを演出

リンクス、Razer監修のMini-ITXケース「Antec CUBE RAZER」

2017年01月13日 14時46分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Antec CUBE RAZER」

 リンクスインターナショナルは1月13日、Razer監修のMini-ITX対応キューブPCケース「Antec CUBE RAZER」の取り扱いを開始。1月28日に発売する。

 リアには120mmグリーンファンを標準搭載するほか、フロントに240mm/リアには140mmまでのラジエーターを搭載可能。最大6基のオプションファン増設に対応できる電源分配ボード、高さ190mmまでのCPUクーラーに対応、最大350mmを確保する拡張カードスペースなど、コンパクトながら高スペックPCの自作に向いている。

フロントパネルにはRazerロゴを配置小型ケースながら余裕あるレイアウト

 ケース背面のイルミネーションスイッチにより、フロントに配したRazerロゴ、ケース底面のLEDをON/OFF可能。本体サイズはおよそ幅250×奥行き460×高さ365mm、重量約6.5kg。価格は3万9744円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中