このページの本文へ

長時間の外出で活躍が期待できる

ASUS、最大10時間駆動でSDカードに対応したワイヤレスストレージ「Travelair AC」

2016年12月15日 15時52分更新

文● 田沢/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSTeK Computerは12月16日、ワイヤレスストレージ「Travelair AC (WSD-A1)」を発売する。価格はオープン。

 Travelair ACは、マートフォンやタブレットから無線LANで接続できる外付けワイヤレスストレージだ。写真や動画などさまざまなデータを、専用アプリの「ASUS AiDrive」を使用して保存できる。保存した写真や動画をスマートフォンなどから専用アプリで直接再生することも可能だ。また、SDカードリーダーを搭載しているので内蔵ストレージの容量が不足してもSDメモリーカードでデータの保存が可能だ。

 内蔵バッテリーで動作しており、最長10時間の駆動を実現した。コンセントなしで使用できるので、旅行など長時間の外出で活躍が期待できる。

ravelair AC (WSD-A1)
サイズ幅86×奥行き86×高さ21mm
質量120g
ストレージ内蔵/32GB、SDメモリーカード/最大256GB
インターフェースUSB 2.0、SDメモリーカードスロット
Wi-FiIEEE802.11ac/n/g/b
対応OSAndroid 4.0以降、Kindle Fire HDX/HD、iOS 7以降、Windows 10/8/7以降、Mac OS X 10.6以降
バッテリー3000mAh内蔵リチウムイオンバッテリー

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン