このページの本文へ

地デジ1時間番組なら約120番組を録画可能

1TB HDDでダブル録画対応、手のひらサイズHDDレコーダー

2016年11月10日 13時07分更新

文● 山口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エスケイネットは11月9日、手のひらサイズHDDレコーダー「ロクーガーWHB」を発表。12月上旬より順次出荷開始する。直販サイトの予想実売価格は2万9800円。

 ロクーガーWHBは、サイズがおよそ幅148×奥行き148×高さ38mmのコンパクトサイズ。縦置きも可能で、省スペースに設置できるという。

 2番組同時録画に対応。地デジ、BS、110度CSを組み合わせ自由に録画することができる。また1TB HDD内蔵のため、地デジ1時間番組ならおよそ120番組を録画可能としている。

 HDMI経由で、パソコンのモニターでもテレビが視聴できる。

 インターフェースは、地上デジタル 75Ω F端子、BS/110度CS放送 75Ω F端子、HDMI端子、USB 2.0×1、10BASE-T/100BASE-T。電源はAC100V 50/60Hz DC 12Vで、重量はおよそ480g。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン