このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

インカメラ頂上決戦! 自撮りに最適なスマホはどれだ!? 第3回

RQやアイドルたちが使っている自撮り向けアプリ10選

2016年11月11日 12時00分更新

文● 林 佑樹 モデル●荒井つかさ(@22tuttu) 編集●スピーディー末岡/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

RQやアイドル、モデルから聞いた
みんなが使っている自撮りアプリ10選!

 自撮りスマホ特集の第1回と第2回では、キャリアスマホとSIMフリースマホのインカメラ性能をチェックしてきた。とくに設定せずに撮影した場合、性能差というかメーカーごとの方向性がよく現れる結果になった。しかし、女子たちの間では、純正のカメラ機能では物足りず、アプリを積極的に使うことが多い。そこで第3回では、レースクイーンやアイドルたちが使っている画像加工アプリをスピーディー末岡がリサーチしてきたので、その中から10本を紹介する。

 最近の画像加工・編集アプリは顔の検出だけでなく、目の検出といった機能も搭載されており、需要に応じた結果、テクノロジーがガンガン投入されている、勢いのあるカテゴリーだ

 ベースのデータは、「Xperia X Performance」で撮影した荒井つかさ御大の写真を採用し、以下10種類のアプリで処理を実行した。ワンタップで処理できるのはもはや当たり前で、顔のパーツ単位での補正、フィルター、エフェクトなど実に機能が豊富。

 また、撮影時にリアルタイムで効果を表示するなど使い勝手もいい。ただ、アプリが乱立している状況でもあり、似た機能は多いのだが、出力結果の差はあるので、気に入ったものを選んでほしい。

 今回はAndroid版を紹介しているが、どのアプリもiOS版が用意されているので、iPhoneユーザーも参考になるだろう。

※アイコンをクリックすると、そのアプリの紹介に飛びます。

カメラ360 Bestie BeautyPlus Photo wonder Snow
SnapChat Lineカメラ B612 Prisma Instagram

大量のフィルターに豊富な加工機能
「カメラ360」

カメラ360

作者:PinGuo Inc.
価格:無料(アプリ内課金あり)


 Androidのアプリとしては、長く定番となっているカメラ360。アウトカメラでの撮影機能は当然豊富だ。メイン画面に「自撮り」の専用項目があることからもわかるように自撮り向けの機能もしっかりと強化されており、自動的に顔のパーツを検出して、自動補正する機能も備えている。

とりあえず「ワンタッチ補正」がオススメ。顔を検出して自動的に処理してくれる

顔検出の設定は手動でも可能

フィルターは適用度を調整できる


美肌といったらコレ
「Bestie」

Bestie

作者:PinGuo Inc.
価格:無料(アプリ内課金あり)


 カメラ360と同じ開発元。自撮りだけに特化されたアプリで、メイン画面からは「自撮り」「補正」が主な機能になる。「自撮り」ではインカメラが起動し、上下で肌の補正を決めて、左右でフィルタを変更できる。いちおうアウトカメラも使用だが、顔のことしか考えていない挙動が目立つため、風景撮影には向かない。「補正」はパーツ単位での調整はもちろん、顔検出もアリ。調整は10段階になっているのだが、効果を最弱にしてもかなり調整が入る仕様だ。

「補正」をタップで自動的に処理をしてくれる。明るさの調整はないため、別途調整する必要アリ

調整は10段階

エフェクトが豊富

前へ 1 2 3 4 5 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン