このページの本文へ

自動的にトーンアームが移動するフルオートマチック・レコードプレーヤー

Bluetooth機器でレコード音源を再生できるプレーヤー「BT-100」、1万9800円

2016年11月08日 15時24分更新

文● 八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「BT-100」

 inMusic Japanは11月7日、AKAI Professionalブランドのフルオートマチック・レコードプレーヤー「BT-100」の販売を開始した。予想実売価格は1万9800円。

 BT-100は、Bluetoothストリーミング機能を備え、レコードの音源をBluetooth接続に対応するヘッドフォンやスピーカーで再生できる。30cmまたは17cmのレコードサイズを選択してスタートボタンを押すと、自動的にトーンアームが移動してレコードを再生し、終了後はアームが自動的に戻る。

 オン/オフ切り替え可能なPHONOイコライザーを内蔵し、PHONO端子がないミニコンポなどにも接続できる。また、USB出力端子を搭載し、パソコンやiOSデバイスに接続してレコード音源をデジタル出力して録音可能だ。

 回転数は33 1/3、45回転に対応する。サイズはおよそ幅420×奥行357×高さ117mmで、重さは約2.8kg。

主な仕様
ターンテーブル・タイプ:ベルトドライブ・ターンテーブル
モーター・タイプ:DCモーター
スピード:33-3/1、45回転
S/N比:64dB(A-weighted、20kHz、LPF)
出力レベル:2.4mV(プリアンプ・オフ)、149mV(プリアンプ・オン)
PHONOプリアンプ・ゲイン:34dB(公称)
プリアンプ:On/Off切替可能
ワウフラッター:< 0.25%(weighted)@ 3kHz(JIS)
Bluetoothタイプ:3.0 +EDR
USB出力:44.1/48kHz、16bit、USB1.1
カートリッジ:デュアルMM型カートリッジ
交換針:Pro-Linear CR2500
電源:電源アダプター付属(DC12V、500mA)
出力端子:RCAメイン出力端子、3.5mmステレオミニプラグ・ヘッドフォン端子

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン