このページの本文へ

Windows 10 Home搭載のミニPCモデルもラインアップ

ZOTAC10周年! GTX 1080とCore i7-6700搭載ベアボーンを発表

2016年11月01日 14時06分更新

文● 田沢

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アスクは11月1日、ZOTAC創業10周年記念モデルのハイパフォーマンスベアボーン「ZBOX MAGNUS EN1080」シリーズを発表した。発売は11月下旬。

 CPUにはCore i7-6700、グラフィックスにはGeForce GTX 1080を採用。VR環境や高解像度モニター、マルチモニター環境においても高いゲーミングパフォーマンスを発揮するという。

 225×203×128mmサイズのコンパクト筐体を採用。ベアボーンモデルは、DDR4-1866/2133メモリーを取り付け可能だ。ストレージは2.5型SATA 6.0Gb/s HDD/SSDを搭載できるほか、 M.2 PCIex4/SATA 6.0Gb/sスロットを装備している。ミニPCモデルは、DDR4 8GBメモリーと120GB SSD、1TB HDDを搭載。OSにWindows 10 Homeをプリインストールする小型PCだ。

 CPUとGPUの冷却用にオリジナルの水冷ユニットを採用し、コンパクトながらハイパフォーマンスに対応する冷却性能を備えている。ネットワークは、2基のギガビットイーサネットをはじめIEEE 802.11ac対応Wi-FiやBluetooth 4.2を搭載。

フロントパネル

リアパネル

ZOTAC ZBOX MAGNUS EN1080 ベアボーン
CPUIntel Core i7-6700(3.40GHz)
GPUGeForce GTX 1080 8GB
メモリーDDR4-1866/2133 260ピン SO-DIMM×2(最大32GB)
ストレージM.2 PCIe x4/SATA 6.0Gb/sスロット×1、2.5型SATA 6.0Gb/sスロット×1
OS無し
無線機能Wi-Fi 802.11ac、Bluetooth 4.2
インターフェース(リア)DisplayPort 1.3×2、HDMI 2.0×2、ギガビットイーサネット×2、USB 3.0×4、Wi-Fiアンテナ用ポート×2、ACアダプター用ポート×2、
インターフェース(フロント)HDMI 2.0×1、3in1カードリーダー(SD/SDHC/SDXC)、USB 3.1×2(Type-A、Type-C)、ヘッドフォン出力、マイク入力端子
付属品Wi-Fiアンテナ×2、ACアダプター×2、電源ケーブル×2、ユーザーマニュアル、クイックインストールガイド、ドライバーインストールキット
市場予想価格26万1180円前後
ZOTAC ZBOX MAGNUS EN1080 Windows 10 Home
CPUIntel Core i7-6700(3.40GHz)
GPUGeForce GTX 1080 8GB
メモリーDDR4-2133 8GB
ストレージ120GB SSD+1TB HDD
OSWindows 10 Home(64bit)
無線機能Wi-Fi 802.11ac、Bluetooth 4.2
インターフェース(リア)DisplayPort 1.3×2、HDMI 2.0×2、ギガビットイーサネット×2、USB 3.0×4、Wi-Fiアンテナ用ポート×2、ACアダプター用ポート×2、
インターフェース(フロント)HDMI 2.0×1、3in1カードリーダー(SD/SDHC/SDXC)、USB 3.1×2(Type-A、Type-C)、ヘッドフォン出力、マイク入力端子
付属品Wi-Fiアンテナ×2、ACアダプター×2、電源ケーブル×2、ユーザーマニュアル、クイックインストールガイド、ドライバーインストールキット、OSリカバリーDVD
市場予想価格28万8890円前後

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン