このページの本文へ

最新ペンテクノロジー「Wacom Pro Pen 2」を搭載

ワコム、プロ向けモバイルタブレット「Wacom MobileStudio Pro」を発表

2016年10月06日 13時42分更新

文● 田沢

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ワコムは10月6日、プロクリエイター向けのWindows 10搭載モバイルタブレット「Wacom MobileStudio Pro」シリーズを発表した。発売は11月下旬で、価格は追って発表予定。

 Wacom MobileStudio Proシリーズは高精細ディスプレーを搭載し、13.3型(WQHD対応)、15.6型(4K対応)の2サイズをラインアップ。

 Wacom MobileStudio Proは、ワコムの最新ペンテクノロジー「Wacom Pro Pen 2」を搭載し、筆圧レベルはこれまでのおよそ4倍(8192レベル)に達している。また、視差の改善や精度向上によって、ディスプレーの端まで詳細に描き込むことが可能になった。こりにより、ペンの追従性も向上した。

 工業デザインや3Dモデリングのに対応する機能も備えている。Intelプロセッサーに加え、15.6インチモデルにはCGや画像処理などのデジタルコンテンツ制作現場で力を発揮するNVIDIA Quadroグラフィックスを搭載。また、 3Dスキャンを利用したいユーザー向けに、 Intel RealSenseカメラを搭載したモデルも選択可能。 ZBrush、Fusion 360のような3Dソフトウェアにスキャンデータを取り込み、3Dモデルの制作ができる。3Dカメラは13型、16型共に512GB SSDモデルに搭載。

Wacom MobileStudio Pro 13
4モデル展開で、いずれもWQHD(2560×1440)解像度の高輝度IPSパネルを搭載。Adobe RGBカバー率は96%。SSDは64GB、128GB、256GB、512GBをラインアップ。OSはSSDが64GB、128GBのモデルがWindows 10 homeで、SSDが256GB、512GBのモデルがWindows 10 Proを搭載。
Wacom MobileStudio Pro 13
Wacom MobileStudio Pro 16
2モデル展開で、いずれもUHD(3840×2160)高輝度IPSパネルを搭載。 Adobe RGBカバー率は94%。 SSDは256GB(Quadro M600M 2GB GDDR5搭載)と、512GB(Quadro M1000M 4GB GDDR5搭載)をラインアップ。OSはいずれもWindows 10 Proを搭載。
Wacom MobileStudio Pro 16

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン