このページの本文へ

2年に1度のカメラの祭典! Photokina2016レポート第8回

CESやCP+で公開されていた360度カメラがついに正式リリース

ニコンはアクションカム「KeyMission」シリーズ3機種を発表!

2016年09月20日 20時10分更新

文● 編集長みやの(@E_Minazou

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
イメージ

 Photokina2016開幕前日9月19日(現地時間)に、ニコンは3機種のアクションカムを発表した。「KeyMission」というシリーズ名で、すでに公開していた全天周カメラ「KeyMission360」も正式に発表となった。

発表会の様子
発表会の様子

 KeyMission360は、全天周を4K解像度の24Pで撮影可能で、水深30mの防水性能と2mの落下耐久性、マイナス10度までの耐寒性と防塵性を持つ。

「KeyMission360」 「KeyMission360」
側面にはNFC受信部や4Kの文字が! バッテリーは側面から挿入。防水なのでパッキンがついている
側面にはNFC受信部や4Kの文字が!バッテリーは側面から挿入。防水なのでパッキンがついている

 「KeyMission170」は、170度の超広角レンズがついたアクションカムで、4K30Pでの録画が可能。防水性能は水深10m、2mの落下耐久性、マイナス10度までの耐寒性と防塵性は360と同じだ。

 別売の「WP-AA1」という防水ケースを使うと水深40mまで耐えることができる。スローモーションや動画+写真の撮影、タイムラプスやループ録画もできる。

「KeyMission170」
「KeyMission170」
本体背面。モニターがある
本体背面。モニターがある
KeyMission170で撮影した水中フォト
KeyMission170で撮影した水中フォト

 KeyMission360と170はスマホやタブレットでは「SnapBridge360/170」というアプリ、PCでは「KeyMission360/170ユーティリティー」というソフトで録画や編集ができる。

「KeyMission80」。2色のカラーを用意
それぞれの背面

 「KeyMission80」はアクションカム+ウェアラブルカメラで、水深1mの防水、1.5mの耐衝落下、マイナス10度の耐寒性と防塵性を持つ。こちらはSnapBridgeでコントロール可能だ。

KeyMission80はパノラマ写真も撮影可能だ
KeyMission80はパノラマ写真も撮影可能だ
一眼レフのレンズの先にKeyMissionを付けて動画を撮るのもあり!!
一眼レフのレンズの先にKeyMissionを付けて動画を撮るのもあり!!

■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン