このページの本文へ

Phanteks「Enthoo EVOLV ATX Tempered Glass Window」

中がスケスケ? 両サイドがガラスのPhanteks製PCケース

2016年09月10日 23時56分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 左右両サイドにガラス製パネルを採用するユニークなミドルタワーPCケース「Enthoo EVOLV ATX Tempered Glass Window」がPhanteksから発売された。

両サイドにガラス製パネルを採用するユニークなミドルタワーPCケース「Enthoo EVOLV ATX Tempered Glass Window」

 「Enthoo EVOLV ATX Tempered Glass Window」は、昨年発売の「Enthoo EVOLV ATX」をベースに左右両サイドをガラス製パネルとしたバリエーションモデル。正面向かって左サイドをアクリルやガラスとして魅せる仕様にするPCケースは多いが、マザーボード背面の右側にもガラス製パネルを採用するのは珍しい。いわゆる裏配線スペースとなるだけに、組み込みの際には自作スキルが問われることになりそうだ。

サイズは235(W)×510(D)×495(H)mmとミドルタワーPCケースとしては大型の部類

 基本スペックに変更はなく、ベイ数は2.5/3.5インチ共用シャドウベイ×5、2.5インチシャドウベイ×2で、拡張スロットは7基。冷却ファンは、フロント120mm×3/140mm×2(140mm×2標準)、トップ120mm×3/140mm×2(オプション)、リア120/140mm×1(140mm標準)。CPUクーラーは全高194mm、電源ユニットは318mm、ビデオカードは最大420mmまで対応する。

 価格は2万4980円(税抜)。パソコンショップアークやオリオスペック、TSUKUMO eX.で販売中だ。

ガラスパネルは4隅をネジ留め。比較的簡単に開けられる

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中