このページの本文へ

Antec「GX1200」

7色LEDファンとイルミーネーションを搭載したAntec製ケース「GX1200」

2016年08月25日 23時44分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Antecから、7色LEDの120mmファンとイルミーネーションを搭載したATX対応ミドルタワーPCケース「GX1200」が発売中だ。

7色LEDの120mmファンとイルミーネーションを搭載したATX対応ミドルタワーPCケース「GX1200」

 「GX1200」は、7色LEDの120mmファンとイルミーネーションを搭載したATX対応ミドルタワーPCケース。右側面内部に4つのLEDモードに対応した独自のマルチファンコントローラー「マジックボックス」を搭載。6つのケースファン用4ピン電源コネクターの接続に対応し、ファンスイッチによって5V、7V、12Vで回転数制御ができる。

 またライトスイッチでは付属の120mm 7色LEDファンとケースフロント下部のイルミネーションが連動し、点灯、ゆっくり点滅、順次点灯、点滅、消灯のモードを切り替えられる。

独自のマルチファンコントローラー「マジックボックス」。イルミネーションが連動し、点灯、ゆっくり点滅、順次点灯、点滅、消灯のモードを切り替えられる
内部は広々。大型のビデオカードはもちろん120~360mmまでの水冷ラジエーターを搭載できる

 ベイ数は2.5/3.5インチ兼用ベイ×2、2.5インチシャドウベイ×3、拡張スロットは7段で、ビデオカードは410mm、電源ユニットは奥行200mm、CPUクーラーは全高160mmまで対応する。冷却ファンはフロント120mm×3、トップ120mm×2、リア120mm×1で、それぞれ120~360mm、240mmの水冷ラジエーターを搭載できる。サイズは、205(W)×510(D)×510(H)mmで、重量は5.5kg。

 価格は1万1980円(税抜)。ツクモパソコン本店やTSUKUMO eX.、ドスパラ パーツ館で販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中