このページの本文へ

どこでもVRゴーグル! レンズ搭載iPhoneケースが約1000円で発売

2016年09月10日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 iPhoneと一体化して持ち歩き、どこでも3Dコンテンツが楽しめるケース一体型VRゴーグル「iPhone6s/6s Plus用 VRグラス搭載ケース」が上海問屋から発売。ドスパラ秋葉原本店2階の上海問屋にて店頭販売中だ。

背中にVRレンズを搭載した、ケースタイプの一体型VRゴーグルが上海問屋から発売された

 伸縮するVRレンズを背負った、iPhoneケースタイプのVRゴーグル。普段は通常のケースと同様にiPhoneの背面に装着することで、一体化して持ち歩くことができる。そしていざ3D動画を視聴する際は、コンテンツを表示させたiPhoneを逆向きに装着し、レンズを延ばして双眼鏡のように覗きこむという仕組みだ。

 ヘッドマウントディスプレーのような没入感はないものの、とにかく場所をとらずお手軽に視聴できるのがメリット。ケース使用時も各種スイッチやコネクター、カメラをそのまま使用できるため、違和感なく携帯が可能だ。

 また、側面には三脚用のネジ穴を備え、カメラ用三脚などに固定することもできる。

通常時はケースとして一緒に持ち歩き、いざ視聴する際は逆向きに装着してレンズを覗き込むという仕様
iPhone 6s系と6s Plus系の2タイプをラインナップ。いずれも側面に三脚固定用のネジ穴も備えている

 ラインナップは、iPhone 6s/6対応モデルとiPhone 6s Plus/6 Plus対応モデルの2タイプ。上海問屋における店頭価格は、いずれも999円だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン