このページの本文へ

ケースを開けるとiPhoneと自動接続

ワイヤレスヘッドセット「AirPods」が登場

2016年09月08日 04時05分更新

文● 南田ゴウ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルは9月8日、ワイヤレスヘッドセット「AirPods」を発表した。ダブルタップ操作でSiriを呼び出し可能でノイズリダクション機能を搭載。連続駆動時間は5時間。

 “W1”チップを搭載した「AirPods」は、ケースを開けるだけでiPhoneもしくはApple Watchと自動で接続ワイヤレスヘッドセット。左右を装着しての音楽試聴や、片耳のみでヘッドセットとしても使える。連続駆動時間は5時間で、15分の充電で3時間駆動可能。充電ケースを使いつつなら24時間利用できる。10月下旬発売予定で価格は159ドル。


■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中