このページの本文へ

ケーブルがないから快適なAirPodsでも耳に挿し込む部分だけだと落としそうだし

耳から落としそうな不安を払拭「AirPodsストラップ」

2016年10月31日 18時06分更新

文● 行正和義 編集●ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
AirPodsストラップ

 Spigenは10月31日、AirPodsに装着して落下を防止する「AirPodsストラップ」を発売した。

 アップルのワイヤレスイヤフォン「AirPods」は両耳それぞれに挿し込むイヤフォン本体のみでケーブルがないが、逆に落としてなくしそうという不安を持つ人のためのイヤフォンストラップ。

従来からあるケーブル付きワイヤレスイヤホンのようなフォルムとなる充電時などはAirPodsケースに巻きつけておける

 AirPodsのデザインを損なわないシンプルなものとなっており、柔軟でねじれくにいシリコン素材。長さは約55cmで、両端にAirPodsを挿し込んで使用する。価格は2290円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中