このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

フルHDは狭くてツラい!! 3200×1800表示の13.3型ノート「XPS 13」がすばらしすぎる

2016年09月02日 10時00分更新

文● 高橋量 編集○ハイサイ比嘉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 モバイルPCは可能な限りコンパクトなほうがいい――そう考えている人は多いはずだ。だがモバイルノートとして国内で人気の高い13.3型はA4サイズをひとまわり大きくした程度で、実はそれほど小さいわけではない。かといって11.6型や12型は液晶ディスプレイのサイズが小さく、文書や写真が見づらく感じる方もいるだろう。

 そこでオススメしたいのが、デルの13.3型ノート「XPS 13」だ。モバイルPC市場で高い支持を集める13.3型の液晶ディスプレーを搭載しながらも、フットプリント(接地面積)は11.6~12型相当。同カテゴリのモデルの中では、世界最小クラスの小ささだ。しかも質感が非常に高い上に、確かな堅牢性も兼ね備えている。まさに至れり尽くせりのノートなのだ。最上位モデルの「XPS 13 プラチナ・QHD+タッチパネル」にいたっては、最大解像度が3200×1800ドットもあり、いったん慣れてしまうともうフルHD(1980×1080ドット)は狭すぎて戻ることができない。「高解像度は正義」と実感させてくれる逸品でもあるのだ。

デルの13.3型モバイルノート「XPS 13」
13.3型モバイルノート「XPS 13」の主なスペック(抜粋)
製品名 XPS 13 プラチナ・QHD+タッチパネル XPS 13 プラチナ・ゴールド XPS 13 プレミアム XPS 13
直販価格(税別) 18万4980円から 16万9980円から 15万9980円から 12万4980円から
CPU Intel Core i7-6560U(2.2GHz) Intel Core i5-6200U(2.3GHz)
メインメモリー 8GB LPDDR3 1866MHz 4GB LPDDR3 1866MHz
ディスプレー(最大解像度) 13.3型 QHD+液晶ディスプレー(3200×1800ドット)、タッチ機能付き 13.3型 フルHD液晶ディスプレー(1920×1080ドット)/QHD+液晶ディスプレー(3200×1800ドット)、タッチ機能付き 13.3型 フルHD液晶ディスプレー(1920×1080ドット)
グラフィックス機能 Intel Iris Graphics 540(CPU内蔵) Intel HD Graphics 520(CPU内蔵)
ストレージ 256GB SSD(PCIe) 128GB SSD
光学式ドライブ
LAN機能 無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)、2×2
インターフェース USB 3.0端子(PowerShare対応)×2、USB Type-C 3.1(Thunderbolt 3対応)端子、Bluetooth 4.1
カードスロット SD/SDHC/SDXC対応
カメラ ワイドスクリーンHD(720p)Webカメラ
サウンド機能 ステレオスピーカー(1W×2)、ヘッドセット端子
本体サイズ 幅304×奥行き200×高さ9mm(最厚部15mm)
重量 約1.29kg タッチ付き:約1.29kg/タッチなし:約1.2kg 約1.2kg
バッテリー駆動時間 18時間(公称値)
MS Office なし/Microsoft Office Professional Premium /Microsoft Office Home & Business Premium/Microsoft Office Professional Premium プラス Office 365 サービス
Adobeソフトウェア なし/Adobe Photoshop Elements & Adobe Premiere Elements 14/Adobe Acrobat スタンダード ドキュメント クラウド/Adobe Creative Cloud individual 12ヵ月
OS Windows 10 Home(64bit)

デル株式会社

デル株式会社

前へ 1 2 次へ

ASCII.jpおすすめパック
製品ラインナップ
インテルバナー