このページの本文へ

高級感がウリのインクジェットプリンター

キヤノン「PIXUS TS9030」 新デザインのフラグシップ機

2016年08月09日 13時00分更新

文● 鈴木誠史/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 キヤノンマーケティングジャパンは8月9日、インクジェットプリンター「PIXUS」の新モデル4機種を発表した。9月下旬より販売を開始する。

 「TS9030」は、コンパクトなキューブ形状デザインを採用するPIXUSのフラグシップモデルだ。大画面で使いやすいという5型タッチパネル、普通紙100枚を積載できる背面給紙トレーを搭載するのが特徴。

「PIXUS TS9030」

 また、写真プリント時に9種類の特殊効果を加えて印刷できる「クリエイティブフィルター」機能のほか、コピーやスキャン後の原稿取り忘れ防止機能、NFC、機能も備えている。スマートフォンアプリでメッセージや写真レイアウトを指定して印刷できる機能「PIXUS Atelier PRINT」にも対応している。

 価格はオープンプライス。直販サイトでは4万3070円で販売する予定だ。

 このほか、「TS8030」「TS6030」「TS5030」もラインアップする。直販価格は、TS8030が3万3350円、TS6030が2万7950円、TS5030が2万1470円となる予定。発売はすべて9月下旬。

「TS8030」。本体カラーはレッド(左)、ブラウン(右)のほか、ブラック、ホワイトも
「TS6030」「TS5030」
TSシリーズは全機種とも真四角の写真用紙に対応。127×127mmサイズのスクエア写真用紙をプリンターと同時発売する

ビジネスプリンター「MAXIFY」の新機種も登場

「MAXIFY MB5430」

 オフィス向けインクジェットプリンター「MAXIFY」の新機種5モデルを発表。フラグシップモデル「MB5430」は、モノクロ6秒/カラー7秒のファーストプリント速度と、スキャンの速度、同時両面スキャン機能を特徴としている。発売は10月下旬で、直販価格は3万2270円となる予定。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン