このページの本文へ

高風圧ファン×3基搭載

10万円切るASUSのGTX 1080ビデオカード「ROG STRIX」

2016年07月28日 14時40分更新

文● 鈴木誠史/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「ROG STRIX-GTX1080-8G-GAMING」

 ASUSは7月28日、GeForce GTX 1080を搭載するビデオカード「ROG STRIX-GTX1080-8G-GAMING」の国内発売を発表した。7月30日から販売を開始する。

 7月2日に発売した「ROG STRIX-GTX1080-O8G-GAMING」の下位モデル。ファンの周りとロゴがLEDで光る「Aura RGB Lighting」機能を特徴とし、付属ソフトでGPUの温度に応じて色を変えたり、淡く明滅させることも可能となっている。

LEDでビデオカードをよりスタイリッシュに演出できるとのこと

 騒音を抑えつつ風圧を高めた「ウイングブレードゼロノイズファン」を3基搭載。また、「DirectCU III」クーラーを採用。ヒートパイプを直にGPUに密着させることで放熱性を高めており、リファレンス設計のクーラーと比べ冷却性能が最高30%向上しているという。なおGPUの温度が低いときはファンが自動で停止する。

 価格はオープンプライス。実売価格は9万8500円前後となる見込み。

ヒートパイプを直にGPUに密着させている

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中